typeの人材紹介

働く事の難しさ(^_^;)

一度仕事を辞める、あるいはリストラ、首切り、倒産、廃業などで仕事を辞める理由、事情はそれでにある。 女性の場合は、寿退職、育児退職などもある仕事を辞める、リストラ、倒産、廃業一つの会社、職業に一生をかける者もいれば自分のやりたいこと思い描いたこと

 

退職の理由、楽な仕事を求めたり、もっと給料得たい、休日、残業があまりないとか人間関係とかいろんな思いがあって退職をする。仕事を辞める、辞めさせられる人の全てが蓄えがあるわけでもなく、蓄えても再就職して職を転々することで収入が満足に得られない、今の自分(^_^;)

借金など生活費などお金に悩み苦しむこともあって、仕事が決まらない、仕事決まっても上手く仕事が出来ない、なんて人は独身であろうと結婚して家庭があってもこう言った事情は、かさむばかり。

 

退職した自分、若い頃からなかなか仕事が上手くいかず 昨年辞めたカット野菜の仕事を辞めた理由の中には、そんな今の自分が、数多く仕事を辞めた中で改めて今の自分を試す意味もあったり。

カット野菜で働く前の一人暮らしを今一度、自分でって思ってカット野菜の仕事を辞めたところもある。そんな自分がカット野菜の仕事をしながら思っていた今現在の自分、上手くいかない以前と変わらない自分であることもよーく分かった!Σ(×_×;)!

昨年からずっと仕事が上手くいかず苦しむのは、変わらない自分だったから、変わろしない自分だったからなのだろうって思う。

現在またヽ(; ゚д゚)ノ 製麺工場を退職した 理由は出社時間のばらつきのおかげで、不眠症みたいに昼夜寝る時間が崩れてしまったり。 製麺工場の人材を求める理由が、そこで働く者達の都合に付き合わされたような感じ もっと動きを入れれば人材要らないんじゃないかって思えた、辞めてすぐまた、新聞配達、朝刊を始めた!Σ(×_×;)!

こうも辞めを繰り返す自分、一人仕事で休めずなかなか辞められない仕事でもある新聞配達を始めることにした。

 

新聞配達をしながら仕事探しも、、、収入は5万ほど、以前は9万だったけどね!Σ(×_×;)!

新聞配達を始めて、派遣面接受けたりとせめて週払いをと思っていたが、決まるまでの期間をまてず職安へいくつか紹介を受けたり、ポスティングの募集に応募したりしたが面接にはいかなかった1社面接、製本の仕事に即採用で新聞配達しながら製本工場にて働いている

なぜ、働くことが難しいのか? 気持ちの問題、給料面、仕事量、残業が少なくてとか少しでも以前より楽なイメージ、考えで仕事を見つけて働こうとする気持ち前の仕事で少ない給料で残業ばかりで休みが少なかったからと、条件のいい方で働いたらヽ(; ゚д゚)ノ 撃沈(^_^;) なぜ?(  ̄▽ ̄)

上手くいかず路頭に迷うはめになるなぜこうなる!Σ(×_×;)! はじめから、あまりお金がなかったりとかタイミングを過ったりとか、以前よりいい条件を選んだりするような人が陥りやすい落とし穴だったり一つの会社、職業に一生をかけていたような人の中でいるだけ社員みたいな人など

 

入社してこの会社でって言う考えでいた人 

首切り、リストラ、倒産、廃業となって他に生きて行ける道を何一つ作らなかった人、作れなかった人とか。 そんな人も転職で失敗することもある。必ずしもお金がある人ばかりじゃないし、慌てる羽目に仕事を働く、今以外の仕事で生きるすべは?

 

昼間仕事しながら考えたなぜ、働くことがこんなにも難しいのだろうって考えた理由は何も学ばす、何も考えずただ良い条件を望もうとしたりとか安易に自分のやりたいことをやろうとしたり退職が浅はかで甘い考えてで、再就職をしたり 今の会社に居続ければ安易とかどこか軽い気持ちでいることが仕事においても、転職においても失敗することになるのかな(^_^;)、確かに去年の自分は浅はかな考えだったかも知れない。(・・;)

同じ食品でも作業内容も違えば人も違う、経験者でも新人扱いみたいになる中で実力を出さない限りは偉そうなことも言えない転職したのもどこかそんな自分でいたから。


Tポイントがザクザクたまる!

仕事を辞める、、、。 仕事を辞める理由は?辞めて分かったことは、素直になれてない自分がいた自分より若い人たちに対して、若い人たちの仕事に上手く入れなかったこと冷静になれない自分だった、だから仕事上手くいかなかったこともある。

 

退職の理由のなかにホントに人を必要とする職場をヽ(ill゚д゚)ノ素直望んでいた。それが今の会社に勤めてわかる まじヽ(ill゚д゚)ノ人いねぇーし、ベテラン、経験者がいねぇーし、即採用になった理由もわかるほど。

 

製本や印刷の仕事も昔から残業が多い話はよく知ってる そう言った事情の中で現在の社会人たちのニーズには合わない世界でもあり。インターネットなどの影響もあって新聞、チラシ、本、雑誌なども以前よりは発注は少なくなってきた職業 若い人含めて人があまりこないみたい。

 

 

人がほしいって思っている、人のいない職場は他の求人よりも求人を求めているのも確か。 ましてや目立たない小さな工場では新聞配達も昔ほど若い人は配ってはいないみたい。なぜ、朝が大変だと思っているから新聞店の職員として働くなら、配達以外にいろいろとやらなきゃならんけど。

ポスティングはどうか? 以外に大変だと思う(⌒‐⌒)やったことがないからわからんけど、多分、思っている以外に大変だと思う。 でも、仕事が決まらない人はやってみる価値はあるとは思うが長々やっていたら偉く惨めよ!Σ(×_×;)!

 

なぜって、本来チラシなどのポスティングは元々は新聞の折り込みチラシとして配られていたから。

なぜ、ポスティングが始まったか? インターネットの影響もあれば新聞を取らない人が増えてきていることもあるよね、新聞配達のおこぼれ仕事みたいな仕事よ(⌒‐⌒)。

 

新聞を取らない人にチラシを見てもらう為に 新聞の折り込みとあわせて、印刷しているわけだし。 インターネットの広告(⌒‐⌒)ほぼ誰も見ないでしょ。

 

 

 

それでまお金を得るためなら(⌒‐⌒)やる価値はあるとおもう。仕事が決まらなければ(⌒‐⌒)やろうと思ってた


働くことの難しさは

楽を考えたり、難しい大変な仕事から逃げた気持ちや考えでは、どの仕事も無理だと思う。 経験した仕事。前の会社に戻っても次は長く続かんよ。 なぜって、いやいやで辞めたら間違いなく続かんよ人間関係も築けんだろうし、苦労から逃げたら(⌒‐⌒)駄目だってことカット野菜の仕事を辞めて、もう何社、仕事を変えたかアルバイト、パート、派遣、正社員(⌒‐⌒)10社は転々しな、、、、普通、諦めて死んでるのが普通かと思う。 ( `Д´)/だが、めげずに仕事を探し続けた!Σ(×_×;)!。

 

こうなるかも、こうなりたくないから仕事を探した、また、辞めても仕事を探すぞ(^_^;)恥なんてかいてもいいわい、苦労を求めない限りは仕事は見つからないのかも。


typeの人材紹介