ステップアップリング活用法

ステップアップリングの活用は様々で、COSINA 100-400は67mm 口径、Nikonのフードは77mm TAMRON 200-400は77mm 口径 COSINA 100-400には使えないのだがわざわざ67mm のフードを買うより持ってるNikonのフードをステップダウンさせれば、COSINA に使えるわけで。

以前、77mm のクローズアップフィルターを間違えて購入したときEF 28-135mm に使いたかったのたが28-135mm は72mm と77mm クローズアップフィルターは使えない 72➡77のステップアップリングでクローズアップフィルターを購入してつかった。

 

現在ミラーレスなどが出てきてレンズ口径が小さく、例えば一眼レフで購入したレンズ口径が広い場合でもステップアップリングを購入することでミラーレスのレンズに一眼レフの広いレンズフィルターを使うことが可能となる。

ND、PL、クローズアップ

フィルターは、口径が小さいほど安いのだが、ND、PL、クローズアップなどといったフィルターはそれなりに値段が高いため無駄にフィルターを購入したくないひとや、初心者などはフィルターサイズ間違えることもあるので ステップアップリングの活用を動画まとめた。

 

ステップアップリングを重ねた使い方もある例えば、62mmのND フィルターを52mm に使うとき、58➡62のステップアップと52➡58のステップアップしかない場合52➡58と58➡62を重ねて62mmのNDフィルターを使う方法もあったり

 

ステップアップリングは二通りのフィルターが使える52➡58のステップアップリング52のレンズとステップアップリングの間に52のフィルターと58のステップアップ、58のフィルターを付ける。

 

ステップアップやND~400でフードが使えない場合もねじ込み式のフードを使う方法も使えるわけです。二通りの使い方もある、ステップダウンの場合も同様だけど82mm や77mmから52mmのステップダウンを使う場合は、ケラレが出ることが予想される、77から52と小さくすると

49➡58へのステップアップ ステップダウンは内側に枠が広くなる、その分ケラレの可能性がある。ケラレはズームアップすれば解消できる。

 

広角16mm や10mm にステップダウンを使ってせっかくの広角の意味が無くなるどうしてもNDが使いたいとかは広角捨てるしかないのだが、素直に適したフィルターを使う方がいい

 

ステップアップリングはフィルターと違い値段は口径関係なく統一されて1000円で買えるのでサイズ違いのフィルターを購入した場合など、無駄にフィルター買うよりはいいと思う。

 

古いレンズ、とくにCANON はレンズ口径がレンズに表示されてないものがあるので52、55、58、口径は間違えて購入する初心者などもいるので、



左から52、55、58、口径表示ないレンズは見極めずらいので初心者は口径は分からないと思う。

 

62を足して

 

したは72と77mm 72と77でもたまに分かりやすくにくい。

 

ステップアップリング ステップダウンリング 活用方法も知っておいた方がいいかと思う( ̄ー ̄)b。

 

TAMRON 200-400のフードとして購入したのだが、TAMRON 200-400の口径が分からず購入TAMRON 200-400も口径サイズは表示なかったけどねじ込んで使えたのでTAMRON 用に買った。 TAMRON 200-400に専用フードはあるのだが中古ジャンクでフードがなかった。TAMRON 200-400は77mm の表示はない。


レンズフードの代用

EF 35-70mm

EW-68B


EF 50mm F 1.8のフード

28-70と35-70の52mm 口径に使える


CANON 望遠レンズ

見た目、大口レンズ(^o^;)

初期のEF 100-300から70-300までとEF-S 55-250NADO

レンズフードが違う 古いレンズのフードは販売されていない,

 

EF-S 55-250とEF 75-300 USM Ⅰ、Ⅱ、ⅢEF 28-80、EF-S 18-55 USM 共用しよう出来るが75-300でもUSM なしのはフードが違う。

 

新旧ともにレンズフードの統一はしないので望遠レンズ、中古購入するさいフードはよく調べるといい、70-300の新旧フードが同じか違うかはわからない、古い70-300 IS USM と75-300 IS USM は同じフードだと思う。

 

レンズが古いほどフードはないと見て代用品をアマゾン、中古で探すかヤフオクで専用フードをみつける方法があるが

レンズフードは以外に高い。

 

COSINA のレンズ、フードは分からないもののEF 50mm F1.8のフードを代用できる。

TAMRON のフードねじ込み

EF 100-300をはじめ75-300、70-300にも代用がきくので購入した、18-55、28-80、105、35-105、35-135にも一応使える 55-250も可能。ET-60、28-80

フルサイズ、フィルム機種にはケラレがでるがAPS-C だとケラレないので、28-80と75-300と併用してい18-55だとケラレがでる。

フィルム Kiss とデジタルkiss

 

フイルムはケラレる

まただ。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。またはずれねぇー。

まただ。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。またはずれねぇー。

 

ステップアップリングが外れなくなることもあるので注意

 

ステップアップリング、ステップダウンリング

 

フィルター、レンズフード、コンバージョンレンズと言ったレンズ口径に合わないものを使えるようにするようなもので手持ちのレンズに必要なフィルターに合わなければステップアップリングの活用するのもいいかと思います。